秋田杉フローリング、羽目板、厚板|こだわりの自然素材、無垢フローリングの販売|高橋林業

ホーム 会社概要 サイトマップ
日本三大美林の秋田県産杉の販売専門店 秋田杉の事なら、秋田の材木屋へお任せください。有限会社 高橋林業
秋田杉の魅力 販売商品のご紹介 サンプル請求 お見積り依頼 ご注文フォーム お問い合わせ
杉のエリート秋田杉 こだわりの杉フローリングの販売
秋田杉.comでは、選び抜かれた秋田県産の杉を使用し加工した無垢材のみを全国各地へお届けしています。
秋田県産杉フローリング羽目板厚板、無垢材製品の販売を通じ、施工、デザインのアドバイスを材木屋として、
更に建築士としての視点から住まう人のライフスタイルを提案し、永きに渡るお付き合いを大切にしていきたいと思います。
あなたの暮らしの中に、秋田杉の温もりと香りを取り入れてみませんか。
がんばろう日本!
Facebook
見積り依頼
ご注文依頼
お問い合わせ
サンプル請求

会社概要

秋田杉について

販売商品のご案内

ご注文・お問い合わせ

当サイトについて

店長
店長 高橋裕之

店長 高橋裕之 奮闘記

古材ブログ みちのく「古材日和」な日々
古材東京・全国/古材日和
※当社の営業日カレンダー
営業時間を 8:00〜17:30


秋田杉フローリング、無垢羽目板を使ったお客様の声


こちらでは、秋田杉を実際にご購入頂き、施工していただいたお客様からお寄せいただいた生の声を掲載しております。 秋田杉のご購入のご参考にご覧ください。


秋田杉プレミアムフローリング「ねまる」42ミリ
この度、リフォームの際の床材を探していたところ、秋田杉フローリング「ねまる」42ミリという商品に出会いました。施工してくれた大工さんは、42ミリという厚さの床材はとても珍しいし、今まで見た事が無いと話していました。私自身も42ミリという厚さを手に取って確認し、とても驚いております。
今回のリフォームでは、和室とキッチン以外の床材には「ねまる」42ミリを使用し、リビングの梁型と和室の天井には、特に木目の美しい無節の秋田杉無垢パネリング材を使用しました。そして、和室のワンポイントとして天然秋田杉厚板を地袋の天板に使わせて頂きました。


完成後、素足で歩いた時の肌触りがとても気持ちよく、癖になる心地良さです。秋田杉の柔らかさが足の裏に優しくフィットし、あまりの気持ち良さに思わず床の上に寝転がってしまいます。また、42ミリという厚さからくる温もりは、冬には床暖の役割を果たしてくれる事でしょう。
リフォームの際には、マンションの3階という事もあり、運搬には大分苦労をかけてしまいましたが、その苦労の甲斐もあって念願の木に囲まれた安らげる空間を手にする事が出来ました。
特に日本三大美林の秋田杉という事もあり、木肌や木目がとても美しく、更に清々しい香りで心身共に癒され、毎日リフレッシュ出来て快適に過ごせております。

何よりもこのダイニングテーブルは、秋田杉フローリング「ねまる」42ミリを多めに取り寄せ、自分でデザイン・制作した拘りのオンリーワンです。家族で囲む食卓は、まさに至福の時ですが、もう子供達も大きくなり、これからは夫婦で過ごす時間を大切にしながら、この安らぎの空間でゆっくりと時を刻んで行けたらなと思います。


店長:高橋裕之からのコメント

先日訪問した際には、出勤前の忙しい時間帯にも関わらず対応して頂き、本当にありがとうございました。また送迎までしていただき大変お世話になりました。

数ある床材の中から、秋田杉フローリング「ねまる」42ミリを選んで頂き、誠に有難うございます。
42ミリのカットサンプルを発送させて頂いたところ、実際の厚みに驚かれていましたが、秋田杉の持つ美しさや質感等すぐに気に入って頂き、そしてご満足頂けて本当に嬉しく思います。

また、お問い合わせの際には、思い描くフローリングの色に近づけようと、熱心に塗料の吟味を重ねておられましたね。
オスモオイルでの塗装は、とても落ち着いた空間に演出できたのではないでしょうか。

そして、ダイニングテーブルは「ねまる」42ミリを使用して、T様自らが制作されたオリジナルという事で、器用さがうかがえるのと同時に住まいへのこだわりがとても感じられます。
キッチンは、プロ仕様の本格的なシステムキッチンとなっていましたので、奥様の料理へのこだわりも感じられました。

マンションの3階という事もあり、森から吹き抜ける風がとても心地良く、手作りのダイニングテーブルで頂いたコーヒーは、心落ち着く一時でとても贅沢な時間を過ごさせて貰いました。夏でもエアコン無しで快適に過ごせるという事ですので、秋田杉の床に寝そべってのお昼寝は、さぞかし気持ちの良い事でしょう。羨ましい限りです。

これからも趣味の熱帯魚と秋田杉に癒されながら、素敵なマンションライフをご夫婦で満喫して下さい。




秋田杉プレミアムフローリング「ながまる」30ミリ
この秋田杉フローリング「ながまる」が家全体に敷き詰められた我が家で過ごし、初めての冬を越えようとしています。
朝起きた瞬間から秋田杉の香りに包まれ、素足の裏から感じられる柔らかさと安心感がとても心地よく、日に日に無垢材の素晴らしさを実感しております。

この家の床仕上げはオリーブオイルからできた蜜蝋ワックスを使用し、手伝いに来てくれた学生さん達と一緒に塗りました。
自分たちでワックス塗るなんて考えもしませんでしたが、やってみると非常に楽しく益々我が家に愛着が湧いてきました。
住宅工事に携わっていただきました多くの関係者の皆様に心から感謝いたします。

全ての部屋の床材として秋田杉「ながまる」が使用されております。もちろんトイレや洗面所も。

薪ストーブとの相性もバッチリ!遠赤外線効果で温かみがしっかり伝わっております。

設計者の想い:ひろ建築工房 主宰 渡邉浩昭

このフローリング「ながまる」は時間の経過に耐えて味わいある姿を見せてくれると思います。
一般的な合板フローリングでは得られない暖かさや安心感がそこにはあります。
秋田杉という素材は柔らかでキズの付きやすい素材ですが、神経質にならずに使ってもらえたら末永く愛してもらえる天然無垢の床材であると確信しています。
この家全体が自然素材ですので、年月と共に深みを増していくことを願ってやみません。
ご家族共々、永きにわたるお付き合いに感謝します。



設計概要:「老方のいえ」

所在地:秋田県由利本荘市東由利老方
構造・規模:木造地上1階 屋根および外壁一部コールテン鋼t=4.5
建築面積:79.32u(24坪)
延床面積:79.32u(24坪)
家族構成:夫婦




秋田杉プレミアムフローリング「ねまる」42ミリ

この度、母の部屋と縁側、そして洗面所とトイレの増築リフォームに伴い、かねてより念願だった秋田杉の無垢フローリングを取り入れてみました。
縁側の床材に使用した、42ミリもの厚さがある秋田杉フローリング「ねまる」は、足腰の弱った母の歩行を優しくサポートしてくれています。
天気の良い日、縁側での日向ぼっこは、心和む一時です。
母の笑顔が縁側に咲き、こちらまで笑顔がこぼれ幸せな気持ちになります。


洗面所とトイレの床にも縁側と同じく42ミリの秋田杉フローリング「ねまる」を使い、壁面には秋田杉無垢羽目板(赤無節)を使用しました。
水回りに無垢の秋田杉を使用する事で、調湿効果も得られて一石二鳥でした。
最高級の「赤無節材」という事で、赤身を帯びたピンク色がとても美しく、目にも優しく、そして更に秋田杉の香りに癒され、毎日リフレッシュできて、とても快適に過ごしております。



店長:高橋裕之からのコメント

加藤様、その節は大変お世話になりました。
ご自宅を訪問した際も、大変快く迎えていただき感謝しております。

お問い合わせ当初から「秋田杉で最高の床材を使いたい」と熱望されてましたね。
厚みのある秋田杉の無垢フローリングは歩行感も柔らかく、お母様の生活空間にはピッタリの床材だったと思います。
縁側に「ねまって」の日向ぼっこは、さぞかし気持ち良い事でしょう。
また、水回りに使用した42ミリの無垢フローリングと赤無節羽目板とのバランスも凄く良く、落ち着きのある清潔感溢れる空間になりましたね。

製品のお引き取りには、4トントラックで新潟から5時間かけて、ご来店いただきました。
あの時は、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。





秋田杉プレミアムフローリング「ながまる」

秋田杉のフローリングの家に住み始めて半年、初めての冬を迎えようとしています。季節に応じた心地よさを感じることが出来る無垢の木は、本当に選んでよかったなぁと思っています。
歩いた感じもそうですが、座っても、横になってもなんだかほっとするやわらかさなんですよね。安心感があります。

最初は傷が付きやすいのが弱点かな、と思っていたのですが、毎日暮らしているうちになじんで来るというか、時間がもたらす変化を楽しめるのは、無垢材ならではだなぁと感じました。

何十年かしたら、昔の小学校の廊下みたいになるのだろうか...、今から楽しみです。
私は自分で施工しました。接着剤を付けて、クギで固定していくだけなので、比較的簡単だと思います。6畳ぐらいなら、1日あればできると思います。
接着剤が乾くと塗装できます。無塗装のままだと、とってもさわり心地が良いのですが、やはり汚れがついてしまうので、早めに塗った方が良いと思います。
塗装は天然オイルを使いました。薄めに塗って、さわり心地の良さを残すようにしました。メンテナンスは基本的に水拭きです。そういえば、一度、子供が油性マジックで落書きしちゃったことがあったのですが、紙やすりでこすって、塗料を塗ったら完璧に元通りになりました。これは普通のフローリングではできないですよね。
すっかり自分たちの暮らしになじんできた無垢のフローリング、これからも楽しんで使っていきたいと思います。









お見積り・お問い合わせ

施工事例


ご注文・お問い合わせ
お見積り依頼 ご注文依頼 お問い合わせ サンプル請求
 
ホームへ  プライバシー  会社概要  お問い合わせ  サイトマップ
日本三大美林の秋田県産杉販売専門サイト|秋田杉.com 【本社】 有限会社 高橋林業
〒019-2625 秋田県秋田市河辺北野田高屋字黒沼下堤下46-11
TEL:018-882-3504/FAX:018-882-4583

【支店】
〒999-5602 山形県最上郡真室川町及位438
TEL:0233-66-2216/FAX:0233-66-2458
URL:http://www.akita-sugi.com/  お問い合わせ
当サイトに掲載されている一切の情報の無断転載を禁じます。
Copyright (C) 2008 秋田 無垢フローリング 専門店 秋田 杉.com. All Rights Reserved.